FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れのエーゲ海クルーズ♪シーズンになりました☆

こんにちは

いや~~スゴイ人出です
お天気もいいし暑過ぎないし
みなとみらいにとってはお散歩するのに好天気


いまアジアクルーズ真っ只中のコスタビクトリア

RIMG4451_convert_20130331152338.jpg

本日は終日航海日
船の中にあるスポーツ施設やイベントなどなどで
思うがままにゆったりとしたクルーズライフを満喫出来る日
お天気もいいから
デッキに出てのんびり~~っていうのもいいですよね


こちらの船は5月5日(日)に横浜の大さん橋に戻ってきて
また アジアクルーズの旅に出ます
なので……
お時間のある方!!大さん橋へ行って大きな船を眺めてみてくださいね~~








さて……
こちらのコスタクルーズはイタリアの船会社
このコスタクルーズがもっとも得意とする地中海やエーゲ海のコース
いよいよシーズンとなってきました





そこで今日は
エーゲ海のクルーズをご案内したいと思います




エーゲ海・サントリーニ島・コルフ島と
アドリア海の真珠ドブロブニククルーズ10日間

http://www.cruiseplanet.co.jp/eur/tg_costamg_130401.htm

こちらは5月5日を皮切りに11月まで毎月ツアーが出ているので
ご予定にも合わせやすくオススメです

添乗員同行ツアーだから
言葉の心配や船の中での過ごし方など
不安なく過ごすことができます

ベニス発着で
アドリア海の真珠と呼ばれるドブロブニクや
ギリシャの青と白のコントラストが美しいサントリーニ島など
エーゲ海の素晴らしい景色と町並みを余すところなく楽しめるコース

最近では特にハネムーンの方に人気急上昇なコースでもあります

またエーゲ海クルーズが初めての方にもオススメなコースです




エーゲ海のクルーズはベニス出港が多いのですが
なんといっても
ベニスの運河を航行しながら出発するこの景色がまず最初の“見どころ”

PICT0134_convert_20130503130956.jpg

みなさんデッキに出て出港シーンを眺めています
これから始まるクルーズの旅にワクワクしながら
こうしてベニスの街を船から眺める……イイですよね~~







ベニスを出た船は最初の寄港地「バーリ」を訪れます

バーリ港

こちらはバーリの港
バーリは南イタリアの工業都市の一つで
夏にはキャンピングや海水浴の家族連れでも賑わってます


このバーリから行ける世界遺産“アルベロベッロ”
繧「繝ォ繝吶Ο繝吶ャ繝ュ_convert_20130503132104


このアルベロベッロは「トゥルッリ」と呼ばれるとんがり屋根の家々が建ち並ぶ街
石灰岩を積んで作られた円すい形の屋根と白壁でできている家で
現在では1500軒のトゥルッリのうち多くがお土産屋として開かれ中に入ることができます

いくつもあるお土産屋さんとトゥルッリを散策しながら楽しむことが出来ますよ~







翌日はギリシャの「カタコロン」に寄港します
111繧ォ繧ソ繧ウ繝ュ繝ウ+(2)_convert_20130503132622

ペロポネソス半島北西部イオニア海に面した港町カタコロン
ここはオリンピック発祥の地オリンピアへの玄関港
港近辺はお土産屋やレストラン、カフェが点在する小さな村になっています
オリンピアの遺跡へはツアーの参加がおススメ





繧ォ繧ソ繧ウ繝ュ繝ウ縲€繧ェ繝ェ繝ウ繝斐い驕コ霍。+(2)_convert_20130503133420










次はギリシャの「ピレウス」へ寄港
20110609繝斐Ξ繧ヲ繧ケ貂ッ繧ソ繝シ繝溘リ繝ォ_convert_20130503145549

こちらはピレウスの港



ピレウスは首都アテネの外港であり
エーゲ海の島々へのターミナルとしての役割を果たしています

市内には新鮮な海の幸を使ったシーフードレストランが点在
港近辺を散策しながらおいしいお料理を楽しみながら歩くことが出来ます


またピレウスからアテネへ行き
オリンピア・ゼウス神殿やアクロポリスの丘
パルテノン神殿など古代ギリシャの巨大遺跡を見学し”神話の国”ギリシャをじっくり楽しむことも出来ます









そして…次は「サントリーニ島」

PICT0177_convert_20130503160707.jpg

有名な景色ですよね

サントリーニ島はエーゲ海で最も人気の高い景勝地
火山とアトランティス伝説の島で
繰り返しの火山と地震で現在では三日月形に

このイアの街は青と白のコントラストが美しく
どこをカメラで撮っても絵になる眺めです

この街並みを散策し
軒を連ねるお土産屋さんをのぞき
明るい光の降り注ぐカフェでお茶はいかがでしょうか

サントリーニ産のワインを
同じくサントリーニ産のピスタチオと共に楽しむのもいいですね

PICT1523_convert_20130503161618.jpg

コスタクルーズの船が見えます






次は「コルフ島」です
コルフ島は中世から地中海の交通の要所として栄え
ギリシャとヨーロッパの文化が共存する独特のムードをもっています
水に恵まれたこの島はオリーブの産地として
高品質のオリーブオイルをイタリアに輸出

また旧市街にはフランス風の通りや
またベネチア風の家並み
イギリス風の建物にギリシャ聖教の教会があり
町全体が不思議な調和を見せています


コルフ島の旧市街カフェ
22222繧ウ繝ォ繝募ウカ譌ァ蟶り。励き繝輔ぉ_convert_20130503162739


夏のシーズンは多くの観光客で賑わうコルフ島

123123繧ウ繝ォ繝募ウカ縺ョ蟶り。怜慍_convert_20130503163551


また観光名所カノニからは
湾内に浮かぶヴラキヘルナ修道院と沖合いのねずみ島が望めるため人気があります


コルフ島はゆっくりと歩いて散策することが出来ます
おいしいお店やかわいい雑貨屋さん
ちょっと道をそれて現地の人たちの生活が感じられる風景を
のんびりと楽しめますよ








そして最後の寄港地「ドブロブニク」

147147繝峨ヶ繝ュ繝悶ル繧ッ_convert_20130503164129


ドブロブニクはアドリア海の真珠と呼ばれ
世界遺産に登録されている美しい城塞都市です
旧市街は15世紀頃に造られた城壁に取り囲まれており中世の街並みを楽しむことができます

その城壁には有料で上ることができ美しい旧市街を上から眺めることもできます

55555繝峨ヶ繝ュ繝悶ル繧ッ陦嶺クヲ縺ソ_convert_20130503164659

旧市街は自由散策で十分楽しめます










こんな感じで……

いかがでしょうか??


エーゲ海・サントリーニ島・コルフ島と
アドリア海の真珠ドブロブニククルーズ10日間

http://www.cruiseplanet.co.jp/eur/tg_costamg_130401.htm

成田発着で添乗員付きのツアーだから
事前の準備やチェックイン
現地のオプショナルツアーなど
いろいろサポート有りで心配せずにクルーズを楽しむことが出来ますよ~

クルーズが初めての方で
最初に一度添乗員付きツアーに参加してから
あとは自分で旅をアレンジしたい!!なんて方もいらっしゃいます







エーゲ海・サントリーニ島・コルフ島と
アドリア海の真珠ドブロブニククルーズ10日間

http://www.cruiseplanet.co.jp/eur/tg_costamg_130401.htm


ご質問やご相談もお気軽にどうぞ!!
資料も無料でお送りしますのでお問い合わせくださいね!!

blue@cruiseplanet.co.jp
045-224-8050



お待ちしています

スポンサーサイト
コメント

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

No title

ありがとうございます(^^)
またお越しくださいね!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。