FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リバティオブザシーズ地中海クルーズ♫~バルセロナ・トゥーロン~

こんにちは

今日はいくらか暖かいですねホッとします









リバティオブザシーズ「世界遺産を巡る浪漫の地中海クルーズ10日間」
http://www.cruiseplanet.co.jp/eur/tg_li_120608.htm

地中海の王道コースを走るこのクルーズ

初めてクルーズ旅行をされる方や
堅苦しくなく楽しめるクルーズをお探しの方
船の中でも思い切り遊びたい方
…にオススメです





今日は寄港地をご案内したいと思います








バルセロナ



この「リバティオブザシーズ」の地中海クルーズはここバルセロナから出港します

スペイン第二の都市バルセロナ
長い歴史のあるカタルーニャ自治州の州都であり経済・文化活動が活発なエリア

見どころがたくさんあってとても時間が足りないのですが

バルセロナと言えばまずは……





サグラダファミリア(聖家族教会)
サクラダファミリア09VY_convert_20120204160729


ガウディが1883年~1926年の死に至るまでの40年以上を費やし生涯をかけた作品
石とセラミックで出来た4本の「生誕の門」から着工し始めたのですが
彼が存命中に完成したのは1本のみ

現在も引き続き信者からの寄付や拝観料のみで建設が進められています

ガウディが生前「バルセロナはこの教会で知られるようになる」と予言したとおり
この聖家族教会はバルセロナのシンボルとなっています






グエル公園
グエル公園階段下_convert_20120204173519


当初イギリス風の住宅地として設計するプロジェクトがありましたが失敗に終わり
そのモデルハウスのひとつをガウディが住宅として使用現在はガウディ博物館に
1923年にエウセビ・グエル伯爵が他のモデルハウスをバルセロナ市に寄与市営のグエル公園に







そのほかにも…
ガウディが繊維業者ペーレ・ミラの依頼によって建てたカサ・ミラ(ラ・ペドレラ)

ゴシック地区にある14~15世紀のゴシック様式の大聖堂カテドラル

モデルニスモ建築の傑作で贅を尽くした装飾が素晴らしいカタルーニャ音楽堂



それからそれから………






あまりにたくさんありすぎて紹介しきれないので……


パエリア
シーフードパエリア_convert_20120204175421


あぁ~~おいしそう

専用のパエリア鍋(写真の黒い鍋)でたっぷりの具を炒めて
米と水、黄色の着色料としてサフランを加えて炊き上げたスペインの郷土料理

ホントおいしいです

お米だから比較的誰でも食べやすいお料理

レストランやバルなどでぜひお試しを








さてさて…
船は夕方バルセロナの街並みを眺めながら出航~~










トゥーロン



トゥーロン
DSCF0189_convert_20120204181203.jpg



地中海のトゥーロン湾にのぞみ王政時代よりフランス海軍の軍港として知られたトゥーロン
現在はフランス第一の軍港および海軍工廠、地中海艦隊の司令部があります
人口約17万人の小さな町で造船・化学・繊維・機械・食品加工・兵器などの産業が発達しています

第二次世界大戦中ドイツ軍に奪われるのを阻止するために
ヴィシー・フランス軍は港に停泊中の多数の軍艦を自沈
この戦争で町は徹底的に破壊されてしまいましたが1944年に連合国軍によって解放されました


コート・ダジュール(ニースやモナコなど)のように豪華リゾート地の雰囲気や観光地の様相はなく
いわゆる“港町”といった風情の漂う町

それだけに目立った観光名所を周るというよりは
トゥーロンののんびりとした雰囲気を楽しみながら散策するのがおすすめです

ただ…軍港であるトゥーロン興味のある方にはここの海洋博物館は見応えがあるかもしれません

そしてファロン山にロープウェイで昇るとトゥーロンの海岸線を眺めることが出来ます


マーケットで様々なものを見て歩いたりゆっくり市街を散策して雰囲気を楽しんだりして…
散策してお腹が空いたら港に並ぶレストランでシーフード料理はいかがでしょう






トゥーロンからはマルセイユやエクサンプロヴァンスへ行くことも出来ます

マルセイユ
マルセイユの街_convert_20120204182601



マルセイユはフランス国内の最大貿易港でありパリに次ぐ大都市として南仏を牽引する存在

大都市でありながらも歴史の深い港町らしさも残しているマルセイユ
古代にはマッサイア(塩を作る人の集落)と呼ばれローマと最初に接触したのもこのマッサイアの人々

港周辺では新鮮な魚介を使ったマルセイユの名物料理ブイヤベースが楽しめるレストランがズラリ
たくさんのヨットや遊覧船が停泊し様々な人種の人々が行き交う賑やかな町の雰囲気と
港町の哀愁の入り混じったマルセイユの町を楽しみながらブイヤベースを堪能する…

そんな素敵なひとときを楽しんでみては…?








またエクサンプロヴァンスは古代から水の都

町の通りの中央にはいくつもの噴水が並び水音をたてています

またここはセザンヌという偉大な芸術家を生んだ町としても有名

郊外にはセザンヌの愛したサントヴィクトワール山が姿を見せ
また“セザンヌの道”と言われる彼がカンヴァスを持ちモチーフを求め歩いたというコースがあります



どちらもオプショナルツアーがあるから安心です











いかがでしたでしょうか


リバティオブザシーズ「世界遺産を巡る浪漫の地中海クルーズ10日間」
http://www.cruiseplanet.co.jp/eur/tg_li_120608.htm


地中海の魅力的な都市を余すところなく周るこのコース

歴史に思いを巡らせながら町を周り地中海の降り注ぐ陽光を浴びながら名物料理に舌鼓…








クルーズについての疑問や不安、ご相談はどうぞお気軽に045-224-8050




陽光の地中海ぜひおでかけください









スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。