FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめ!お得なクルーズ添乗員ツアー☆☆

こんにちは

お天気はまぁまぁになってきましたが……湿気がありますねぇ
でもやっぱり…寒いよりはイイ(完全なる主観









今日は夏から秋にかけての・・・クルーズ旅行のご案内です

気になるクルーズがあったらお気軽にお問い合せくださいね

















8月10日成田発
リバティオブザシーズ
世界遺産を巡る浪漫の地中海クルーズ10日間
バルセロナ半日市内観光付き

http://www.cruiseplanet.co.jp/eur/tg_li_120608_ek.htm

有名なガウディ建築の「サグラダ・ファミリア」のあるバルセロナ発着
同じくガウディのグエル公園やカーサバトリョも見どころ
船ではピサの斜塔やフィレンツェの玄関口「リボルノ」や
ローマの玄関口「チベタベッキア」
ポンペイの遺跡やカプリ島美味しいピザも楽しめる「ナポ」など
イタリアを中心に地中海沿岸の有名な観光地を巡ります

地中海クルーズの定番コースなので初めての方にもオススメ
夏休みのご予定がまだの方も間に合いますよ





9月11日横浜大さん橋発
レジェンドオブザシーズ
釜山・ウラジオストク・北海道クルーズ10日間
http://www.cruiseplanet.co.jp/asia/tg_lg_120913.html

横浜大さん橋発着で飛行機に乗らないからかなりラクチン
お買い物や韓国料理が楽しめる「釜山
かつて規模の大きな日本人街があり現在でも市内を走る車の約9割が日本中古車であるなど
日本とも関わりの深い「ウラジオストク
北海道の「室蘭」「釧路
を周遊して横浜に帰ってきます

まずはクルーズってどんなものか試してみたい方や
シルバーウィークに気軽にクルーズに行かれたい方におすすめです





10月4日成田発
MSCディヴィーナ
ベニスから世界遺産イスタンブール・ドブロブニクを巡る
アドリア海クルーズ11日間

http://www.cruiseplanet.co.jp/eur/tg_mscdi_0802.html

なんといっても新造船ピカピカのMSCディヴィーナ
ベニスの景色を見ながら出港して
オリンピアの遺跡のある「カタコロン
アヤソフィアやブルーモスクなどの建物やアジアとヨーロッパの文化が混ざったエキゾチックな「イスタンブール
その美しさはアドリア海の真珠と呼ばれ世界遺産の「ドブロブニク
をまわるコース

エーゲ海とアドリア海の定番で効率良く観光出来ます



ドブロブニク
ドブロブニク2_convert_20120708170437




10月12日成田発
リバティオブザシーズ
世界遺産を巡る浪漫の地中海クルーズ10日間
バルセロナ市内観光付きhttp://www.cruiseplanet.co.jp/eur/tg_li_120608.htm
全寄港地観光付きhttp://www.cruiseplanet.co.jp/eur/tg_li_120608_ss.htm

全部の寄港地に観光が付いているコースは
サグラダファミリアやグエル公園をまわるバルセロナ市内半日観光
南フランスのハイセンスなリゾート地エクスアンプロバンス半日観光
シャガール博物館やグレースケリーの眠るモナコ大聖堂をめぐるニースとモナコ観光
フィレンツェ&ピサ終日観光
ローマ市内終日観光
世界遺産アマルフィ海岸とソレント観光
をまわるツアーになっています

クルーズ旅行には行きたいけど不安…という方や
いろいろ準備している時間がないからお任せ!!という方におすすめ




ナポリ
ソラーロ山からの眺め+元_convert_20120708170830





11月10日成田エールフランスビジネスクラス利用
コスタファボローザ
煌めきのアドリア海・エキゾチックなトルコと
世界遺産の街ドブロブニクを巡るクルーズ10日間

http://www.cruiseplanet.co.jp/eur/tg_costafavo_120707_c.htm

ベニス発着のエーゲ海・アドリア海
ヨーロッパまでの空路もこのビジネスクラスなら快適
しかもこのお値段
船はカジュアル船だから気楽だしイタリアンを中心としたお料理もグー









今回ご案内した船はいずれもカジュアル船なので
お洋服やお食事などに気を使わなくても気軽に楽しむことが出来るクルーズです

クルーズ代金にはお食事や船内イベントなどの料金も含まれているので
船内では基本的にキャッシュレス
(有料の施設・サービスもあります)

一度の旅行でこれだけの数の国をまわれるのもクルーズならでは

スーツケースをお部屋に運んだら
次の日からの観光は身軽です
街ごとホテルの移動のたびに荷物を持って歩く必要もありません

寝ている間に次の観光地に移動出来ちゃうのもとってもイイ






もちろんこの他にもいろいろなクルーズがあります
ホームページhttp://www.cruiseplanet.co.jp/


いつでもお気軽にお問い合せ・資料請求してくださいね

045-224-8050
blue@cruiseplanet.co.jp



お待ちしてます




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。